愛すべき日本の家 casa amare
オーシャンビルド オーシャンビルドは、あなたの家づくりをサポートいたします。
HOME 施工例 イベント情報 自由設計の家 家づくりのこだわり 家づくりのステップ 会社案内 お問い合わせ
家づくりのこだわり
外断熱をベース(あくまでも脇役or手段)にして省エネと快適を高いレベルで達成できる家づくりをします。
自然素材にできるだけこだわりたい
外断熱の特長をフルに生かし小屋裏利用or斜め天井、床下利用、大胆な吹抜け等、空間を2次元的に縦×横でとらえるのではなく、縦×横×高さと3次元的に考えた家づくりをしたい。
在来軸組で地震に強い家を造る。(壁量の計算はもちろん、そのバランス、金物のN値計算を必ず行う)お客さんの間取りの要望を重視するあまり構造を軽視した住宅は造らない。お客さんを納得させるくらいの説得力が必要。
お客さんの現在の家族構成にとらわれない、変化に対応できる家づくりをする。
原則としてゆとりのあるメーターモジュールを採用する。
アキュラシステム導入によりお客さんが納得できる価格で高性能な家づくりをする。
外観もお客さんにアピールする。“私もオーシャンビルドに建ててもらいたい”と感情を揺り動かされるような外観にしたい。
外断熱をベースとしますが、一年中自然(外部)と隔離するような閉鎖的な家づくりはしない。
■外断熱工法のご説明
●外断熱の家とは…
最近の外断熱ブームには一切関わり無く、私たちは平成5年より“外断熱の家”を造り続けてまいりました。それは木造在来工法には“外断熱”がベストマッチという信念からです。近年、断熱材を組み入れた壁や屋根パネルを工場で製作し、現場で組み立てるといった住宅も普及しています。しかし住宅の“断熱”や“気密化”は基礎工事、木工事あるいは内装工事と同じように“現場で創り上げていくもの”と私たちは考えます。
“外断熱の家”の主な特徴は次の通りです。
1. 断熱層が構造体の外側にあるため、湿気をシャットアウトし、内部結露を防止します。
2. 全室暖冷房、計画換気により結露の発生を防ぎ、カビ、ダニの発生を抑制します。
3. 部屋間の温度差が少ないため、トイレや脱衣室でおきやすい脳卒中の原因となる冷ショック防止の効果があります。
4. 24時間換気システムと“外断熱”の高い気密性により外部環境(外気温、風)にあまり左右されず、常に新鮮な空気を一定量(一時間に0.5回建物内部全体の空気を入れ替える量)を室内に取り入れ健康と省エネを同時に実現します。
5. 構造体(木材やコンクリート)が蓄熱体として機能するため一層の省エネルギー効果があります。
6. 壁内部や2階天井には通常、断熱材は充填しないので、真壁への対応や屋根裏の有効利用も容易で、より自由で個性的な内部空間が創造できます。
“外断熱工法”は決して日本の伝統的な木造在来と相反するものではありません。むしろ柱の見える“真壁住宅”や伝統的な“開くデザイン”を積極的に取り入れることができる、これが私たちの主張する“外断熱の家”なのです。
■地域に根ざした家づくり
●施主様とのコミュニケーションを大切にします
私たちは施主様と一緒に家をつくるという気持ちで、あらゆるご希望に応えるべく努力しています。住めば住むほど良い家だ、と思っていただける家を建てるために、施主様とのコミュニケーションを大切にしております。
湯沢七夕絵どうろうまつり
(8月5日〜7日)
小安峡(大噴湯)
犬っこまつり
(2月の第二土・日曜日)
■耐震性
●強靭な鉄筋コンクリートベタ基礎仕様
強靭な鉄筋コンクリートベタ基礎仕様 基礎は、家の過重をしっかりと支え、地盤に伝える大切な部分です。当社では固定荷重と積雪荷重を地盤面全体で支えるベタ基礎を標準にしており、強い耐震性を発揮。公庫の耐久性基準を十分にクリアーする強度を確保しています。
●軽くて丈夫な構造
木は鉄に比べ、重さあたりの引っ張り強度で約3倍、曲げ強度で16倍もの強さがあります。地震の振動エネルギーは建物の重さに比例して大きくなるので、軽さ、強度で優る木の柱と梁で骨格を作り上げた在来軸組工法は地震国日本に最も適した住宅といえます。
●構造用金物の使用
構造用金物の使用 地震の際には構造体に強い引き抜き力がかかります。構造強度をさらに高めるために、当社では耐震金物を随所に使用しています。これにより、基礎、土台、建物が強固に一体化し、地震などの外力に対し強度を保ちます。
■安心の保証体制
●建物完成引渡保証制度に加盟
お客様に安心して家づくりをおまかせいただくために、当社では万が一のときにも責任をもって住宅の完成引渡しをする「建物完成引渡保証制度」のための組織「ビルダー共済会」に加盟、お客様の安心を確かなものにしています。
建物完成引渡保証制度に加盟
●地盤保証
地盤保証 地盤の強度を調査し、最適な基礎仕様あるいは地盤改良のご提案をいたします。それでも万が一、不同沈下で建物が損傷した場合に、その補修費用などを一事故につき、最高5,000万円まで、引渡し日より10年間保証する安心の保証システムです。
●安心の長期10年保証
当社では引渡し日から数えて、基本構造については長期10年間の保証を、その他については各部位 ごとに1,2年または5年の保証期間を定めて、その品質の保証を行なう万全のアフターメンテナンス体制をとっています。
●住宅ローンの支払いを補償
住宅ローンの支払いを補償 万が一、お客様が病気やケガで働けなくなり、収入が減少してしまった場合でも、最長2年間(免責90日)の補償が受けられる安心の保険です。当社のお客様だけにお届けできる保険です。
●建設工事総合補償保険に加入
建設工事総合補償保険に加入 当社は建設工事総合補償保険に加入しており、工事中の事故・災害による損害や施工が原因の引渡し後の損害を補償できる体制をとっています。万が一のときにもけっしてお客様にはご迷惑をおかけすることはありません。
Copyright 2006 オーシャンビルド All rights reserved.