安心の保証体制住宅性能表示制度


(財)住宅保証機構 住宅完成保証制度登録店 完成までの安心
万一登録業者の倒産等で工事が中断しても、住宅保証機構が他の業者をあっせんし、それに伴う追加工事費や前払損金を保証して、住宅を完成させるもしやのときの備え。

(財)住宅保証機構 住宅瑕疵担保責任保険登録店 完成より10年の安心
住宅の完成より10年間、基礎の不同沈下や雨もりなどが瑕疵である場合に、無料修理を登録業者がお約束します。工事中検査があり、完成後、登録業者が倒産等で保証できなくなった場合でも、住宅保証機構が修理費用を負担します。


住宅性能表示制度
住宅性能を10項目に分け、それぞれランク付けする事により、住宅の性能を明確にできる制度。

性能表示-10項目-

1.構造の安定 6.空気環境
2.火災時の安全 7.光視環境
3.劣化の軽減 8.音環境(選択項目)
4.維持管理への配慮 9.高齢者等への配慮
5.温熱環境 10.防犯

住宅性能表示制度を利用すると以下のようなメリットがあります。
1. 工法やメーカーに関係なく、共通のルールで住宅の性能が評価比較できる。
2. 公平中立な第三者機関が、設計、施工の評価を行う。現場検査は合計4回。また建築基準法のチェックをダブルチェックし、手抜きなどの違反建築を防止する。
3. 設計段階の性能評価書の内容を請負契約の内容に含めることができ、施工会社と約束している性能が明確になり、万一、性能が確保されない場合に補修等を求めることが出来る。
4. 万が一、引渡後の瑕疵の発見等に伴い施工会社との間でトラブルが発生しても、指定住宅紛争処理機関のあっせん等を活用することができる。


●住宅性能表示制度による性能評価の流れ
設計図書の作成 設計図書の評価 設計段階の住宅性能評価書 施工段階・完成段階の検査 完成段階の住宅性能評価書
(引き渡し)
紛争が発生した場合
指定住宅紛争処理機関に申立て
    ↑評価   ↑交付  

評価
↑(検査)

  ↑交付    
    指 定 住 宅 性 能 評 価 機 関    



住宅品質確保促進法
(これは平成12年に施行された法律です)
品確法(住宅品質確保促進法)は、3つの柱からできています。

1. 住宅性能表示制度の創設
耐久性や遮音性、耐火性などの住宅のさまざまな性能について、そのレベルを共通の「ものさし」で評価を受け、共通の言葉で表示できる制度です。そのため、住宅どうしの性能比較も可能になります。この制度を利用するかどうかは、任意に選択できます。

2. 住宅に係る紛争処理体制の整備
お施主と住宅会社の間でトラブルが発生した際に、裁判によらずに紛争を迅速に解決する仕組みが指定住宅紛争処理機関です。この処理機関では、住宅性能表示制度を受けた住宅に限って、あっせん、調停、仲裁などを受けることができます。

3. 瑕疵担保責任の10年間義務化
瑕疵担保責任とは、瑕疵が見つかった際に無償で修繕したり賠償しなければならない責任です。住宅会社は、引渡日から10年間にわたり、新築住宅の「基本構造部分」や「雨水の浸入を防止する部分」に瑕疵が発生した場合に無償で修繕するなどの義務を負うことになります。

 



■地域に根ざした家づくり■

●施主様とのコミュニケーションを大切にします
私たちは施主様と一緒に家をつくるという気持ちで、あらゆるご希望に応えるべく努力しています。
住めば住むほど良い家だ、と思っていただける家を建てるために、施主様とのコミュニケーションを大切にしております。



■提案力■

●予算に合わせて最適のコストパフォーマンスプランを
ご家族のライフスタイル、将来設計、敷地条件などプランニングで考慮することはたくさんあります。
良いアイディアでコストを抑え、しかも良質のプランをご提案いたします。




■バリアフリー■

バリアフリーという考え方を大切に
いつまでも快適に生活できる家のために大切なのが、バリアフリーの発想です。
全ての家族、お客様に使いやすい家こそ理想的といえます。私達は豊富な知識を経験で、バリアフリーの住まいをご提案いたします。



■耐震性■

軽くて丈夫な構造
木は鉄に比べ、重さあたりの引っ張り強度で約3倍、曲げ強度で16倍もの強さがあります。地震の振動エネルギーは建物の重さに比例して大きくなるので、軽さ、強度で優る木の柱と梁で骨格を作り上げた在来軸組工法は地震国日本に最も適した住宅といえます。



■木造軸組工法■

木造軸組工法の良さを生かして
日本の気候に合った伝統工法、木造軸組工法。当社は木のぬくもりを直接感じることができ、設計柔軟性に優れ、軽くて丈夫な構造のこの木造軸組工法で、お客様の家づくりの夢を実現いたします。



■快適性■

人に優しい木の家を
木にはそれ自体、殺菌効果や調湿効果があり、ダニなどの繁殖を抑えます。また吸音作用を持つ、人にやさしい素材です。



■耐久性■

防湿シートで耐久性向上
建物の耐久性をおびやかす地面からの湿気に対して床下に防湿シートを敷き床下換気口を採用。大切な住まいを守ります。もちろん公庫の耐久性基準に適合しています。



≪安心の保証制度≫

当社ではお客様が末永く安心してお住みいただくため、契約から引渡し後まで様々な保証体制と万全のアフターメンテナンス体制をとっています。


安心の長期10年保証
当社では引渡し日から数えて、基本構造については長期10年間の保証を、その他については各部位 ごとに1,2年または5年の保証期間を定めて、その品質の保証を行なう万全のアフターメンテナンス体制をとっています。